宮本ローラです^^




前々回の記事で、
巷のYouTubeの塾のビジネスモデルについて少し書いたら・・・
かなり反響がありました~




「YouTubeの塾の入塾者に、
その塾そのものをアフィリエイトで売らせる内容は、
長期的に稼ぐと考えた時の
ビジネスモデルとしては、どうなのかな~?」
という部分です。




入塾者がその塾をアフィリエイトする仕組み
を採用している塾は複数確認出来ています。




今回は、
白石達也さんのランドオブハンモックYouTuber
についてレビューしていきます。




ランドオブハンモックYouTuber VIP

ハンモック





合計5億円以上、会員さんに稼がせて神話プログラム~第2章~

あなたの年収を400万円、1000万円、
4000万円、1億円のステージへと引き上げる
”ランド”オブ”ハンモックYouTuber”
入国者を遂に一般募集開始!!




販売社名 有限会社Enhance

運営統括責任者 白石達也

所在地 東京都世田谷区船橋1-21-21

電話番号 09061859497

メールアドレス
landletterqa@gmail.com

販売価格 499,700円 (税込)



インフォトップでは、
ランドオブハンモックYouTuberは、
2014年8月から販売開始になったようですね。




ランドオブハンモックYouTuberって
未だにインフォトップでは、売り上げ上位です~




20150602





以前は、
・レベル1
・レベル4
・VIPコース
という3つのコースが用意されていましたが、




現在の販売ページを見ると、
VIPコースの販売 499,700円 (税込)
がメインになっているようです。




「高額塾なのに、何でこんなに売れているの?」

「売れているということは、評判がいいのでは?」

と思っている方も多いようですが・・・




ランドオブハンモックYouTuberを購入した塾生が
アフィリエイトして売ってるのは、
基本的に、「ランドオブハンモックYouTuber」なのですよ。




白石達也さんのランドオブハンモックYouTuberで、
ローラがすごく気になるツッコミポイントは、3つあります!




1つ目のツッコミポイントは、

「YouTubeを使ったアフィリエイトで
稼ぐ手段を身につけるというよりは、
ランドオブハンモックYouTuberを
アフィリエイトさせるような内容」
だという事。





これって、
何でも売ることができるという販売力がつくわけではないし、




ランドオブハンモックYouTuberが注目されている間は、
再生回数も伸びて、
アフィリエイトで売り上げも伸びるかもしれませんが、




長期的に稼ぐと考えた時の
ビジネスモデルとしては、どうなのかな~?
と思います。




ランドオブハンモックYouTuberを購入した塾生が
ランドオブハンモックYouTuberをアフィリエイトしていくという
連鎖なので、購入者が増えてくると、
稼ぎにくくなるのが想定できます。




実際に、今から参入しても、
後発組になるので、
稼ぎにくいのでは無いでしょうか?




ランドオブハンモックYouTuberでは、
ハンモックYouTuberアカデミーの頃には無かった
YouTubeATMシステムというのを採用しているようです。




ハンモックYouTuberアカデミーというのは、
2013年から白石達也さんがされていた塾です。
こちらもツッコミどころが満載ですので、
後日、レビューしたいと思います。



ランドオブハンモックYouTuber
~YouTubeATMシステムとは~





YouTubeでアクセスを集めて、
ランディングページ(LP)へ誘導し、リストを集めて、
ステップメールから販売ページへ誘導して、
アフィリエイトするという流れですね。




YouTubeATMシステム

ハンモックATM

ハンモックATM1





あなたは、
このシステムをわずか5分で設置して
思考停止状態でできるビデオをアップロードする。

たった2つのことをするだけで
9週間後、月額36万円の安定収入と
大量のメールアドレスリストを保有することが可能です。




このYouTubeATMシステムの開発に
5年の歳月と1000万円もかかったとか~




ん?どこにそんなに時間もお金もかかるの?




5年もかけていたら、
ビジネスモデルも変わってくるでしょう~




このYouTubeATMシステムは、
「ランドオブハンモックYouTuber」
を販売するためだけに、
特化して作られたもののようです。





YouTubeを使ったアフィリエイターとして、
何でも販売できる力が付くというものではありません。




YouTubeATMシステムを使うのには、
ランディングページ(LP)を設置するために
サーバーの契約し、独自ドメインを取って、

ステップメールを送るために、
メルマガスタンドの契約が必要になりますので、

月々のコストがかかることもお忘れ無く~




ローラが以前、販売ページを見て思ったのは、




YouTubeATMシステムで稼げたという
実績者の声など、派手に載っていますが、
「実際の証拠というものがきちんとあるかどうか?」




「実際に売上をあげた動画が例として出てこないな~」
と思っていたら・・・




そこを誰かに指摘されたのか?
現在では、証拠画像を載せるようにしたみたいですね。




現在の販売ページを見てみると、
確かにごく一部の方は、
YouTubeATMシステムで稼いでいるように見受けられます。




675





三浦鉱樹さん 14本売れて、1246,690円の報酬




673





奥村さん 2本売れて、131,802円の報酬




674





大坂智彦さん 5本売れて、 227,445円の報酬




この三名の方のお名前を
インフォトップのアフィリエイターランキングで
探してみました。(2015年6月)




インフォトップランキング1





インフォトップランキング2





インフォトップランキング3





インフォトップランキング4





7位だった三浦紘樹さんが97位、
あとのお二人は掲載されていないようです。




97




97位 3本売れて、 35,317円の報酬

これは、
ランドオブハンモックYouTuberの売り上げでは無いですね。




(2ティアの売り上げは0円でした。)




ランドオブハンモックYouTuberは高額塾です。

VIPコースは、499,700円もします。

購入して塾生になると、
決済代金8%を引いたうちの40%がアフィリエイト報酬として
支払われるそうなので、
35,317円の報酬というのは、
ランドオブハンモックYouTuberでは無くて、
違うものが売れた報酬になります。




私が確認した時は、
インフォトップのアフィリエイターランキングでは、
ランドオブハンモックYouTuberの販売ページのような
輝かしい業績は、確認できなかったです。




アフィリエイターランキングは、
日にちによってもかなり前後しますので、
後日、再度確認してみようと思います。



YouTubeATM





YouTubeATMシステムは、
「市場飽和リスクが無くなるようにアップグレードし続ける」
と販売ページに書いてありますが、
コピペやテンプレートで塾生が全く同じことをすれば、
飽和の可能性はあるでしょう。




YouTubeATMシステムは
「参加者全てが成功できるシステム」
と言っていますが、言い過ぎだと思います。




月額36万円の安定収入の根拠がわからないし、
必ず、稼げる人、稼げない人が出てくるはずです。





ランドオブハンモックYouTuberを
購入者自身がアフィリエイトし続けている為、
常にインフォトップのランキングでは上位にいますが、
誰もが稼げているわけではありません。




アフィリエイトするものが限られているということは、
稼げるのは、ある一部の実力がある方だけです。




同じ商品を同じシステムでアフィリエイトしても、
全員が稼げるということでは無いのです。




宮本ローラへのお問い合わせででは、
「過去に購入した商材、その商材で稼げましたか?」
という質問にご回答してもらっているのですが、




「ランドオブハンモックYouTuberで稼げませんでした」
というお声も複数届いていますよ。




週に4時間





ピチピチ





「週に4時間働くだけでOK」
「若くてピチピチの肌を持つ
素直な女性を現地妻にすることも可能」
なんて言っていないで、
塾生をきちんと稼げるようにしてあげてほしいものです。




失敗





こんなふうに開き直られても・・・w




次回は、
ランドオブハンモックYouTuberの
もう2つのツッコミポイントについて
レビューしていく予定です。




お読みくださり、ありがとうございました^^



「ネットビジネス 比較 掲示板」 管理人 宮本ローラ