小玉歩ブログ




RolaRola

宮本ローラです^^


今回は、
小玉歩氏が苦言?
オプトインアフィリエイトが
終焉をむかえる理由

というテーマで書いていきます。



オプトインアフィリエイトは、
「無料オファーアフィリエイト」
とも言われていますね。



ここ何年かは、
インフォ業界では
「一番手軽に稼げる手法」
として流行ってましたが・・・



最近、
オプトイン案件(無料オファー)を行っても
稼げなくなったというような話を
小玉歩氏のブログで拝見しました!




オプトイン(無料オファー)アフィリエイトとは?稼げる手法なのか?




オプトイン(無料オファー)アフィリエイトとは、
簡潔に言いますと、
「無料の申込みで報酬が発生する
アフィリエイトプログラム」の事です。




ローラがアフィリエイトを始めた頃には、
1メールアドレスの登録で
300~500円前後が相場だったのですが



ここ何年かのうちに
1メールアドレスの登録で
数千円とか支払う
広告主(今回の例ではインフォプレナー)
が出てきました。



今年開催された
Pさん(ネットビジネス有名人)のオファーでは
「バラマキキャンペーン」と題して
1メールアドレスの登録で
8888円とかありましたからね^^;



メールアドレスを登録すれば、
無料で「稼げる?情報」が見られるという事で、
縦長のランディングページが
何種類も用意されていました。



紹介するアフィリエイター側にとっては
無料で、お金がかからないと言えば
比較的、簡単に登録してもらえるので
オプトイン(無料オファー)アフィリエイトは、
稼げる手法だと言われてきました。



何故、メールアドレスに登録等
無料のものに申し込みしてもらうだけで、
アフィリエイト報酬が発生するのか?
と言いますと、



簡単に言うと、
広告主は、
登録してくれたお客さんが更にお金を出して
高額商品を購入してくれる事を
見込んでいるのです。




インフォ業界(ネットビジネス業界)では、
プロダクトローンチと言う、
爆発的に物を売る手法を使った
オプトイン案件(無料オファー)が
盛んに行われていますが、



比較的買いやすいと言われているはずの
最初のフロントエンドの商品でも
相場は30万円とかしますからね^^;



オプトイン案件(無料オファー)や
プロダクトローンチの仕組みに関しては
ここで書くと長くなりそうなので
別の記事で書くことにします。


小玉歩氏が「無料オファーはやらない方がいい」と発言!




先月、小玉歩氏が関係している
オプトイン案件(無料オファー)が
開催されたようですが、



小玉歩氏のブログを読んでみる限り
全然売れなかったようですね^^;


これを本気で取り組まないで先延ばしにしてたら間違いなく死にます。



先月はプロダクトローンチの裏方を一本やりました。

その結論ですが・・・無料オファーはやらない方がいいですね・・・。
プロダクトローンチを否定しているわけではありませんよ。無料オファーの否定です。

自分で集客できる人であれば無料オファーをやる必要は「皆無」というレベルまで来ていると思います。データとして、あまりにも顕著なものが出てしまって私もびっくりです。今回のこのデータは、どこかで出した方がいいですね。もう、笑えてきちゃう。どうしたら、そんな事になるのか、もう私らの理解をはるかに超えています。




「無料オファーはやらない方がいい」

「自分で集客できる人であれば
無料オファーをやる必要は「皆無」」

って言い切っちゃっていますから!

Σ(゚Д゚ノ)ノ



ローラが見る限り、
小玉歩氏が関わるオプトイン案件
(無料オファー)は、
けっこう強いワードを使って
行っているように見えましたが、



小玉歩氏のような
ネットビジネス業界の超有名人が開催しても
反応がとれなくなって
稼げなくなったという事は、



オプトイン(無料オファー)アフィリエイトで
一般のアフィリエイターが稼ぐのは
難しくなったと言えるでしょう。




ネットビジネス関連の
オプトインアフィリエイトは、
(無料オファーアフィリエイト)
もう終焉に向かっていて・・・



「オワコン」と言っても
いいんじゃないでしょうか?^^;


小玉歩氏のブログには注目しているし、基本、見る目のある方だと思う




小玉歩氏(AYUさん)は、
基本、見る目ある方だと
ローラは思っています。



大局観と言うか
物事の全体像をつかむ能力は
ずば抜けて高いと感じますね^^



先ほど触れましたけれど、
小玉歩氏のブログを読むと
暗に空ぶった話ですよね?
無料オファーはやらないほうがいいって。


やっぱりWEB広告やオウンドメディアで、ちゃんと集客できる人が最強ですよ。無料オファーでしかリストを集められていない人は、来年には完全に消えてる気がします。自分で集客がちゃんとできる人って、自分で集客がちゃんとできる人のキャンペーンしか協力しなくなると思うんです。




「WEB広告やオウンドメディアで、
ちゃんと集客できる人が最強」

「無料オファーでしか
リストを集められていない人は、
来年には完全に消えてる気がします。」

と発言されていました。



要するに、これって、
ネットビジネスの大御所と言われている方々、
PさんとかCさんとかetc・・



あの界隈の方々は、
オプトインアフィリエイトでは、
来年は稼げないよ、
いや、無理でしょこれっていう
数字だったのでは?とお察しします^^;


オプトインアフィリエイトでは稼げない!終焉を迎える理由




オプトインアフィリエイト口コミ




ちょっと前から、
無料オファー(オプトイン案件)が
反応取れなくなっていて、
稼げなくなったという話は
耳にしていましたが、



小玉歩氏(AYUさん)くらいの方が
裏方で入った案件ですから、
まとめあげてると思うんですよ。



一定以上の質はあるはず。



それでも売れない。



これ、何が言いたいかっていうと
要するに、
紹介してもらう人を間違えたら
売り上げは上がらないので、
稼げないってこと。




プロダクトローンチは成立しますし
紹介してくれる人次第で
売り上げは立つんでしょうけど。



オプトイン案件(無料オファー)のキャンペーンで
オプトインアフィリエイトして
ランキング上位に入るような
ネットビジネスの有名人たちのように
リスト(メールアドレス)を
がっつり集められる人たちっています。



そういうところのリストが
「枯渇してるよ」ってことだと思うんです。



無料オファーで
どなたかが1000件のリストを集めてくれても
そこから成約に紐づけますので、



もし、その1000件のリストから
一件も売れていなかったり、
成約率が低かったりしたら・・・



無料オファーは、
やらない方がいいんでしょう。



そして、今後、
小玉歩氏のような力のあるインフォプレナーが
無料オファーを開催しなくなるという事は、
オプトインアフィリエイトをして
稼いできたアフィリエイターたちの
稼ぐ機会が無くなるという事。




こういった理由から
オプトインアフィリエイトでは、
稼げなくなるので、
オプトインアフィリエイトは、
終焉を迎えると考察します。



ネットビジネス有名人たちがオプトインアフィリエイトしている案件の内容とは?




オプトインアフィリエイト稼げる




ネットビジネス有名人たちが
お互いに紹介し合って
オプトインアフィリエイトしている案件の
内容と言うのは、



「初月から何百万円稼げます」
「確実に億万長者になれます」
って謳って、夢見させてくれる系の
稼げない案件ばっかりですよね?^^;



そんな中、仮に、
小玉歩さんのように質の高い方が
「収益になるのは3ヶ月後」とか
真っ当なお話をして
無料オファー(オプトイン案件)を
行ったとしても、



そういう話が出てきた時点で
お金を出して入る気にならないでしょうね。



「初月から何百万円も稼げる」
という謳い文句で集めた
即金属性のリストの場合はw


データとして、あまりにも顕著なものが出てしまって私もびっくりです。今回のこのデータは、どこかで出した方がいいですね。もう、笑えてきちゃう。どうしたら、そんな事になるのか、もう私らの理解をはるかに超えています。




今までは、
一定数の人は、正気に戻り?
入ってくれていたものが、
先月行われた無料オファーに関しては、
本当にびっくりするほど
入らなかったんでしょう。


オプトインアフィリエイトの仕組み自体に無理がある




無料オファーアフィリエイト稼げない




こうなると、
オプトインアフィリエイト
(無料オファーアフィリエイト)
の仕組み自体に
無理があるなと思います。



商品が1件も売れない人とか、
属性が合わないリストを持ってる人に
紹介報酬として
1リスト(メールアドレス)について
数千円とか支払うなんて
非効率過ぎますしね。




※1リストいくらかの価格は
オプトインアフィリエイターの
ランクにもよりますが、
VIPとかSVIP扱いですと
1リスト数千円はザラです。



無料オファーを手掛ける運営側にとっては、
オプトインアフィリエイターに支払う
紹介報酬の元を取るには、
高額商品を数多く売る必要があります。



だから、
「無料オファーは、やらないほうがいい」
発言されているんだと思います。



反応がとれないという事は、
労力に見合わない売り上げになったり、
赤字になりかねないですから。


無料オプトの今後は招待制か?プロダクトローンチで有名な田中祐一氏のコメント




今、どちらかと言うと、
真面目なほうの
プロダクトローンチを行っている方々の
話の流れのスジを追っていくと、



これからは、
誰にでも拡散させることは
もうしないほうがいいみたいな流れに
なっているようです。



例えば、
プロダクトローンチで有名な田中祐一氏も
小玉歩氏のフェイスブックで
このようなコメントをしていました。







プロダクトローンチの方向性は、
田中祐一氏が
ほぼ動機づけるような印象があるので
今後はどうなるか?
注目していこうと思います。



ローラは、
小玉歩氏が発言しているように、
無料オファーアフィリエイト
(無料オプト)は、
後ろを紐付けた報酬にしたほうが
良いと思っています。



つまり、
メールアドレスを登録しただけで
1リスト何千円とか
アフィリエイト報酬が
支払われるのでは無くて、
商品が売れたら、
支払われる仕組みですね。




こうしたほうが
オプトインアフィリエイター
(無料オファーアフィリエイター)
が責任持って
紹介するんじゃないかと思うんです。


オプトインアフィリエイト(無料オファーアフィリエイト)の現在




オプトインアフィリエイトって
現在は、
1リスト登録があって
アフィリエイト報酬が入ったら、
そこで終了じゃないですか。



紹介する側の
アフターフォローとか無いですし^^;



そうすると
とにかく1リストでも多くかき集めるって
思考になりがちだと思いませんか?




オプトインアフィリエイトメール




どんな形でも
1リスト(メールアドレス)入れてしまえば、
報酬が発生しますからね。



実際に無責任な紹介の仕方をしている
オプトインアフィリエイターは
数多く見受けられます。



責任が生じないからって
中身がわからないものを
平気で何度も紹介してきますし。



ローラ個人的には、
中身がわからないものを紹介するのは、
絶対に避けたいと思っています。




ですので、
中身がわからない
オプトイン案件(無料オファー)を
紹介することはありません。


これからは「質を求めていく時代」になっていく




オプトインアフィリエイトリスト取り




プロダクトローンチをやります、
無料オファーをやってリスト集めたいです、
という時には、



質のいいリストを持っている人に
直接依頼したほうが
反応がとれると思うんです。




アフィリエイトセンターから
キャンペーンとして打ち上げるんじゃなくて、



「この単価でお願いします」って
質のいいメディアでリストを集めて、
質のいい教育をリストに施している人に対して
お願いする。



〇〇系オファーで集めた
質の悪いリストを持っている人とか、
または、
どこの誰だかわからないような
一般のアフィリエイターには
紹介してもらうことすらしなくなる・・・。



そういうふうにしましょうっていう話が
ここ最近出ているようですので、
オプトインアフィリエイトは
これから苦しくなるでしょうね。


リスト(メールアドレス)に対しての教育ができない人は消えていく




今後は、間違いなく、
オプトインアフィリエイトの報酬単価は
絞られてくると思います。



開けば宣伝メールみたいな人は、
ますます見向きもされなくなるでしょうから、



リスト(メールアドレス)に対しての
教育がどれだけ出来ているのかが
生き残る上では
重要なポイントになるかと考えます。




逆に言うと、
リストに対しての教育ができない人は、
広告主がもう依頼しないでしょうから、
消えていくということ。



だからそういった部分では、
〇〇系オファーで集めた
1万リスト持ってる人よりも、



ブログでしっかりアウトプットをして
質のいい500リストを集めた人のほうが
すっごく価値があるって
見られるようになっていくと思います。




自分でちゃんと価値を提供して、
信頼関係を構築した
リストホルダーっていうのは
これから重宝されてくるはずです。



そういうスキルを身につける為には、
本質的なブログアフィリエイトを学び、
集客の仕組みを学ぶといいですよ^^


まとめ




今回は、
小玉歩氏が苦言?
オプトインアフィリエイトが
終焉をむかえる理由

というテーマで書いてみましたが
いかがでしたか?^^



小玉歩氏は
ネットビジネス業界のトップみたいな
見え方をされている方ですよね~



その小玉歩氏が、

「無料オファーはやらない方がいい」

「自分で集客できる人であれば
無料オファーをやる必要は「皆無」」

こういう発言をしているということは、



無料オファーアフィリエイト
(オプトインアフィリエイト)で
稼ぐことに重きを置いてきた方は
本当に苦しくなってくると考察されます。



オプトインアフィリエイトは
終焉に向かっていて、
オプトインアフィリエイターという
カテゴリーは、
もう消えるんじゃないか?って思っちゃう。




そもそも、
オプトインアフィリエイターとして
それだけで稼いで食べていくって
間違っていると思うわけです^^;



何か別の媒体(ブログ等)で
信頼関係を構築した中で
本当におすすめできる案件の
オプトをたまに流すくらいなら
有りだと思いますが。


追記 ローラの記事が、小玉歩氏のブログでシェアされていて、ビックリ!!




ローラが書いたこの記事が、
小玉歩氏のブログで早速シェアされていて、
ビックリしました!!


小玉歩も苦言?




この記事で一番大事なのが、

ブログでしっかりアプトプットをして
質のいい500リストを集めた人の方が
すっごく価値があるって
見られるようになっていくと思います。

という部分ですね。

これは、マジなんですよ。




実は、この赤文字の部分、
ローラがこの記事で
一番お伝えしたかった事なんです!



ですので、
取り上げていただき、
本当に嬉しく思いました^^


弊社のエバーグリーンローンチの事例では、分かりやすく結果が出ています。ブログ経由のリストとFB広告のリストの成約率を比較してみると、前者が1.4倍も高い数値になるんです。

1.4倍って凄い事ですよ。

だったらブログだけでいいじゃん・・・ってなるんですけど、これは目指す売上規模だったり、あとは性格にもよりますね。




ブログ経由のリストのほうが
FB広告経由のリストよりも
成約率が1.4倍も高かったとか。



小玉歩氏のブログを読むと
副業ブログからの売上の数字や
目指す数字など具体的に書かれていて、
非常に興味深いです。



「集客についての重要性」に関しても
とてもわかりやすく書いてありました。


ローンチが空ぶったみたいにブログには書いていましたけど、そんな事はありませんからね。私や、FMCメンバーのみんなや、普段から情報発信をしている人からは、しっかりと成約が出ています。それ以外のグルグル系の人からが、ビックリ大賞みたいな数字が出てしまっていたという話です。そのビックリ大賞っぷりがあまりにも酷かったのでもうオプトインキャンペーンとか意味無いなーとなったわけです。




ローンチを紹介し合う
コミュニティみたいなところで
グルグルとリストを回しあってる方々の
リストからの成約率は
かなり微妙だったけれど、



小玉歩氏のハウスリストや、
真面目に情報発信して
リスト教育されている方のリストは、
生きていて、
しっかりと成約が出たということですね!




今回、ローラが
「リストが枯渇している」書いたのは、
小玉氏がおっしゃるように
グルグル系(グルグルとリストを回しあってる方々)の
リストの事ですので
読者の皆様、
誤解の無いようにお願いしますm(_ _)m




お読みくださりありがとうございました^^








ネットビジネスで稼ぎたい方は、
ローラにご相談ください。




あなたに合った教材や情報商材選びのお手伝いを
無料でさせていただきます。




宮本ローラへのお問い合わせに、
お気軽にメッセージくださいね。




本気で稼ぎたい方は、
宮本ローラのメルマガにご登録ください。





宮本ローラのメルマガ

ブログに書けない情報もお届けしております。
登録は無料ですし、解除もワンクリックで出来ますので、
まずはお気軽に登録していただければと思います。









宮本ローラ