Rola Rola

こんにちは♪ 宮本ローラです^^

写真投稿で簡単に稼げると謳っていた
「カシャカシャビジネス」に消費者庁が注意喚起しました!

女性被害者多数で被害総額は2500万円以上との事です。






カシャカシャビジネスとは、
“インスタグラムで写真を売って稼ぐ”
という儲け話です。



フェイスブック広告(インスタ広告)で
見たよ~という方も
多いのではないでしょうか?







消費者庁によりますと
20代から30代の女性を中心に
全国で159件の相談があり、
被害総額は2500万円という事。



ローラのブログの読者様は
女性も多いので、
見過ごす事は出来ません~



カシャカシャビジネスは、
逮捕までいく可能性が高い案件だと
感じましたので
早速、取り上げていきます。






あなたの写真が、今すぐお金に変わる!

初期費用不要、文章能力不要、知識不要

カシャカシャビジネス



特定商取引法に基づく表記

事業者 株式会社アイデア

会社ホームページ
http://idea-idea.co.jp/

運営統括責任者
片桐尚登(片桐直人)

片桐奈々
片桐和子

所在地
東京都港区麻布十番1-2-7 ラフィネ麻布十番701

お問合せ先
メールアドレス job@idea-idea.co.jp
電話番号 03-6721-9634












※カシャカシャビジネスのサイトは
8月に閉鎖済みですが、
http://archive.is/RUWMM
こちらで見ることが出来ます。




カシャカシャビジネス片桐氏の手口とは?




カシャカシャビジネスの
片桐氏の手口を調べたので
まとめてみました。




インスタグラムやフェイスブック等のSNSで
カシャカシャビジネスのウェブサイトに誘導して
名前とメールアドレスを登録させる。

数日間、
あなたも儲かるというたぐいの
動画がメールに送られてくる。



「月収200万以上稼いでいる人もいます」
「写真を撮影して3日以内にお金を稼ぐ方法です」
「写真を撮ってそれを送るいたって簡単」
「既に1万人以上が実証済み」
というような謳い文句で教育、その気にさせる。



「通常10万円のところ今なら2万円」
とお得に見せかけて、
まず2万円で「カシャカシャブック」という
PDFファイルを購入させる。

関心を持った購入者を電話説明へ誘導する。

「誰でも稼げます。元は取れます」
などと言って、
特別コース(7~150万円)に入会させ、
自動集客ツール「インスタアップ」を提供する。

SNSのフォロワーは増えても、
簡単に写真を販売する事は出来ない。




カシャカシャブック(2万円)には、
撮影した写真を、
インスタグラムにアップし、
フォロワーを増やせば、
写真を販売でき、
“簡単に稼げる”ような事が
書いてあったそうです。



個人でインスタのフォロワーが
沢山つけば、
沢山の企業から買取オファーがきます
というような内容。



普通に考えたら、
写真をインスタに投稿したとしても
沢山の企業から買取オファーなんて
来ないでしょうw



フォロワーが増えるから、
稼ぎやすくなるというのは、
幻想ですよww



やっぱりと言いますか、
実際に写真を投稿しても、
簡単に売れるということは
無かったようで・・・。



「あなたの写真が今すぐお金に替わる」
という謳い文句を鵜呑みにして
多額の金銭を支払ってしまった
被害者が多かったということですね。



「インスタアップ」という
自動集客ツールを使うためには
“7~150万円の特別コース”に
入らなければいけなかったとか。



金額には幅があり
高額なコースであるほど
「確実に元が増える」
と勧誘していたようです。








「月収200万円以上稼いでいる」等の体験談は、
全部、嘘だったといいます、
酷い話ですよね。


カシャカシャビジネス「株式会社アイデア」について




カシャカシャビジネスの
「株式会社アイデア」とは、
ITコンサルの会社で、
ホームページは、
現在も公開されているようです。
http://idea-idea.co.jp/


アイデアの創業者は廃業を申し立てたといい、カシャカシャビジネスのサイトは既に閉鎖されているが、アイデアの企業サイトは現在も公開されたまま。10月18日時点で、解散登記も清算人選任登記もなされていないという。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1710/31/news066.html

ニュースを見ると、
「10月18日時点で、解散登記も清算人選任登記もなされていない」
と書いてありました。



株式会社アイデアの
運営統括責任者
片桐尚登(片桐直人)氏と
この3人は実の親子なのでしょうか?





片桐和子(母)
片桐慎人(息子)
片桐奈々(娘)



↓この3人は下記の動画に出演しています。



カシャカシャビジネスの被害者の方へ




もし、あなたが
カシャカシャビジネスの被害者であるなら、
まずは、
消費者センター(国民生活センター)に

連絡を入れましょう。

http://www.kokusen.go.jp/map/



すでにカシャカシャビジネス購入に関する
消費者からの相談は、
数多く寄せられています。



被害金2500万円は、
あくまでも消費者センターに
相談された方の総計ですので、
実際は、
今年1月からの被害者数は4800名、
売り上げは8億円を超えているようです。



消費者庁は、現在、
今後、別の事業者が
カシャカシャビジネスと同じような手口で
被害を引き起こす可能性も考えられると
注意喚起しています。



これを機に、
ネットビジネス業界にも
いよいよメスが入るかもしれません。



仕掛け方を見る限り、

株式会社WEBのサイドビジネス、
株式会社ニュースの副業術、
株式会社トレードのライジング小次郎ビジネス甲子園

この辺りとクロージングの仕方が
そっくりな印象を受けます。



直近では金田哲氏、
ノマドワーカーという教材を
仕掛けていた株式会社 BtoBですね。



ひたすらメールアドレスを登録させて、
リストを集めて、
セールスを繰り返しているように
見受けられました。



同じリストを使っているとしたら、
カシャカシャビジネスの被害者は
ノマドワーカーも
購入しているかもしれません。



先ずは、
2万円くらいの手の出しやすい価格で
情報商材を買わせ、
その後に、高額なコースを案内し、
その高額なコースに入らないと
そもそもビジネスが始められないという
ビジネスモデルになっています。



すでに2万円を支払っているので
後戻りもしにくく、
更に高額なコースに
入ってしまう方も多いようで・・・。


まとめ




カシャカシャビジネスの
株式会社アイデアが
消費者庁に注意喚起されたのは、
電話を使って
クロージングしたからでしょうね。



おそらく、
電話を使っていなければ
発覚しなかったのでは?
と思います。



販売ページは
誰でも見ることが出来るので、
特定の人を想定した勧誘とは言えませんが、



電話を使ってクロージングは、
一対一での勧誘ですからね^^;



法的に厳しくなってくるという事は
容易に想像できます。



昨今のネットビジネス業界では、
今回の
カシャカシャビジネスのように
悪質な案件も多いです。



悪質な案件の殆どは、
楽して簡単に稼げる系の謳い文句を沢山用意して
消費者をあの手この手で
教育(洗脳)してくるのが特徴ですので
十分に注意して下さいね!



ネットビジネスというのは
レバレッジが効きますので
正しい手法で継続すれば、
大きく収益化する事は可能です^^



ですが、決して、
楽して簡単で、何もしなくても稼げる、
という訳にはいきません。



楽して簡単に稼げる系の謳い文句を見たら、
先ずは、疑うくらいでちょうどいいです。



本当に真っ当な指導者は、
稼がす事に責任を持っていますので、
安易に「楽して簡単に稼げる」なんて
絶対に言いませんから。



お読みくださりありがとうございました^^







ネットビジネスで稼ぎたい方は、
ローラにご相談ください。




あなたに合った教材や情報商材選びのお手伝いを
無料でさせていただきます。




宮本ローラへのお問い合わせに、
お気軽にメッセージくださいね。




本気で稼ぎたい方は、
宮本ローラのメルマガにご登録ください。





宮本ローラのメルマガ

ブログに書けない情報もお届けしております。
登録は無料ですし、解除もワンクリックで出来ますので、
まずはお気軽に登録していただければと思います。









宮本ローラ